Recent posts:

PCやWebに関する便利な情報や使いこなし情報を紹介

メールでBoxにWordPressのバックアップをアップロードする方法(MySQL)

2012/02/05 16:00

オンラインストレージ「Box」へメールでファイルをアップロードする方法についてのメモと、WordPressのバックアップをメールでアップロードする方法。

メールでBoxにWordPressのバックアップをアップロードする方法(MySQL)

前回の記事でBoxについて少し書いた後気になったので調べたら、メールでアップロードできるようなのでメモ。

実際にやってみたのは1月中旬ぐらいだったけど…

とりあえず、WordPressのバックアップ方法として、プラグイン等を用いてMySQLのデータをバックアップする方法があり(今回使用するプラグインは「WP-DBManager」)、ここではそのバックアップデータをメールでBoxへアップロードしようという計画。


まずはBoxでの準備から。

Boxにログインしたら、バックアップを保存したいフォルダを作成。

右上の「新規作成」から「新規フォルダ」を選択。

Box - 新規作成

「新規フォルダの作成」が表示されたらフォルダ名を入力して「OK」を選択。

ここではわかりやすく一番上の場所に「WP-DBManager」というフォルダを作成しました。

Box - フォルダの作成

作成したフォルダを表示したら、右クリックして「フォルダのプロパティ」>「メールオプション」を表示。

Box - メールオプション

「Folder プロパティ」(一部英語のままってことが多いな)の「Eメール設定」タブの「アップロード」項目にある「Eメールによるフォルダアップロードを有効にする」にチェックを入れる。

するとその下の部分にメールアドレスが出るのでそれをコピー。これがメールでこのフォルダにアップロードする場合の送信先らしい。

残りは必要に応じて適当に設定して、「OK」を選択。

Box - メールオプション

これでBox側の設定は終了。

念のためメールで適当なファイルをアップロードできるか確認しておくといいかもしれない。


次にWordPress側の設定。

ここではWP-DBManagerを使用してバックアップを作成するので、別のプラグイン・システム等の場合は参考程度にどうぞ。

まず、プラグインがインストールされ、有効化されていれば左側のメニューに「DataBase」という項目が追加されているので、そのメニューの中の「DB Options」を選択。

設定画面が表示されたら下の方にある「Automatic Scheduling」を見つけ、「Automatic Backing Up Of DB」の「E-mail backup to」欄に先ほどのメールアドレスをコピーする。

WP-DBManager - オプション

こちらもほかの項目は必要に応じて適当に設定したら「Save Changes」を選択して完了。

正しく設定できていれば、指定した周期で行われる自動バックアップ時にメールで送信(アップロード)されます。


といった感じで試しに設定してみましたが、実際に試す場合は自己責任の範囲でどうぞ。

※WordPressに慣れていないのでこれで正しいと断言できないし…

今回はこの辺で。

では、また…

Pocket

コメント

Twitter

【更新しました】
無料のSSL証明書に対応したレンタルサーバが出始めている件 - PC雑記帳
http://zakkiweb.net/a/62/

2017/08/14 16:31

【更新しました】
Cloud At Costで立てた仮想サーバを久しぶりに確認したらすべて止まっていた - PC雑記帳
http://zakkiweb.net/a/61/

2017/07/29 22:08

【更新しました】
今後の記事掲載について - PC雑記帳
http://zakkiweb.net/a/60/

2017/06/29 22:41