Recent posts:

パソコンについての使いこなし情報や便利な情報を紹介

非rootのISW16SHで等幅フォントなど任意のフォントを使いたい

2012/09/19 12:00

ISW16SHでroot化することなく、等幅フォントなど自分の好みのフォント(ttf)を使用したい場合の導入や設定方法をメモ。

非rootのISW16SHで等幅フォントなど任意のフォントを使いたい

root化していないISW16SHで等幅フォントを使いたい。

今までガラケーを使っていたため、等幅フォントで表示されないと文字がそろわなくて気分がよくない。

下がデフォルトのイメージ。わかりにくいですが、半角英字の部分は文字によってサイズが異なります。

モリサワ 新ゴ M

Androidのスマートフォンにしたのは今回が初めてですし、何か不具合があっても困る(この記事の方法でも完全に安全とは断言できないですし自己責任ですが)ので、できるだけ危険なことはしたくない。

気になって検索していると…ありました。

シャープ製Androidにカスタムフォントを手軽に追加するツールを作りました。 | smartgoods.me

この記事では特別にISW16SH対応と書いてあるわけではないですが、シャープ製なので試してみることに。

※フォントの転送方法はsmartgoods.me様の記事を参考にしてください


導入(フォントの転送)が完了したら、本体で設定を行います。

今回は「VL ゴシック」を使用して解説します。

まず、「設定」を開き、「壁紙・画面設定」を選択します。

設定

次に、「文字フォント切り替え」を選択します。

壁紙・画面設定

「フォントマネージャー」が立ち上がったら、転送したフォントを選択します(スクリーンショットでは「VL Gothic Regular」)。

フォントマネージャー

「OK」を選択します。

このフォントで設定しますか?

システム全体に適用するためにはいったん再起動が必要なので、ここで再起動します。

再起動し、無事にフォントが適用されていれば完了です。

フォントマネージャー(設定後)

VL Gothic Regular


今回のテスト環境(=自分のISW16SH)では無事にフォントが適用できました。

なお、今回使用したフォントは「VLゴシックフォントファミリ」の固定幅フォント「VL ゴシック」を使用しました。

※VL-Gothic-Regular.ttf

サイト:VL Gothic Font Family


そのほかのフォントも試してみると面白いかもしれませんね。

今回はこの辺で。

では、また…


参考ページ:

Pocket

コメント

Twitter

【更新しました】
価格が安く汎用性がありそうな新ドメインを検討する - PC雑記帳
http://zakkiweb.net/a/52/

2016/11/28 20:02

【更新しました】
ConoHaのVPSの512MBプランに申し込んでみた - PC雑記帳
http://zakkiweb.net/a/51/

2016/10/30 10:02

【更新しました】
VPSにインストールしたBitnami RedmineにNginx経由でアクセス(CentOS) - PC雑記帳
http://zakkiweb.net/a/50/

2016/09/25 12:01