Recent posts:

パソコンについての使いこなし情報や便利な情報を紹介

ドメイン価格が値上がりするのでドメインについて再検討してみる

2015/02/09 19:30

消費税を含めたドメイン価格は増税の際にも値上がりしました。しかし、今回はこれまでよりさらに高くなるため、改めてドメインそのものやドメインの価格について検討してみました。

値上がり後のドメイン価格の比較

主要なドメインの値上がり後の価格について、お名前.com,ムームードメイン,Value Domain,スタードメインの4社で比較してみました。

※以降、特に指定がない限りはすべて税別価格です。

ドメイン価格 20150209

基本的に前3社はGMO系なので同じと考えていいでしょう…

これまでドメイン取得の際の条件として価格だけを見ていて、価格の安い「.com」や「.net」などを選択していた場合、これらのドメインに対しては負担が大きくなる印象が強いです。

値上がりしたことによる他の選択肢の検討

逆に考えれば「.jp」などのドメインとの価格差が次第に小さくなってきているといえます。

例えば、スタードメインで「.jp」ドメインを取得した場合、価格は2360円です。

当然価格は高いですが、スタードメインでの「.com」との差額は1180円(レジストラ:netowl)、また、お名前.comなどGMO系で今後取得する場合と比べると、その差は1080円です。

結果的にスタードメインでの「.com」や「.net」ちょうど2個分の価格で「.jp」が取得できる計算になります。

また、GMO系で「.xyz」を取得する場合、価格改定前は「.com」との価格差が360円でしたが、改定後は200円となり、差額が小さくなりました。

このように、他のドメインを安いところで取得するというのも一つの選択肢かもしれません。

「.jp」ドメインを取得するメリットはあるか

では「.jp」ドメインを取得するメリットはあるのか考えると、メリットの一つにまだまだ空きドメインがあるということが挙げられます。

新ドメインでも同じことが言えますが、他のgTLDでは既に使用されているものが多いですが、「.jp」は比較的空いている印象があります。(もちろん、だれもが取得したくなるようなドメインはすでに残っていないでしょう…)

例えば、日本レジストリサービスの「3文字4文字ドメイン名検索」でも、多くの候補がヒットします。「.com」や「.net」のようなドメインではここまで選択肢はありません。

通常「.jp」ドメインではWhois情報代理公開でも最低限名前だけは載せる必要がある

タイトルの通りですが、最低限名前(個人なら氏名、団体なら団体名)だけは載せる必要があります。

この点は他の代理公開ドメインとは異なるので注意が必要です。

新ドメインへの乗り換えは検討すべきか

これは運営するサイトによるとしか言えませんが、やはり信頼性等を重視するサイトでは従来通り「.com」をはじめ、従来からあるドメインを選択するべきであると考えます。

個人的な意見となりますが、そのようなサイトでは、ユーザーの意識的に「example.com」や「example.jp」の方が「example.xyz」と比べて(定量化できない)信頼感があると考えます。(これはたとえるなら「.info」ドメインからのメール=スパムのようなイメージ)

一方で、個人的に使用する場合や、新ドメインの方がイメージに合うような場合は積極的に使用してもいいと思います。特に新ドメインは空きドメインが多いので、今なら多数の選択肢があるといえます。

最後に…

もちろん、ここまで述べてきた意見はあくまでも個人的なものであり、それが常に正しいあるいは多数の意見であるというわけではありませんので参考程度にしてください。

最終的に判断するのはドメイン取得者自身です。

Pocket

コメント

Twitter

【更新しました】
さくらのレンタルサーバでライトプランでもSSLが使えるようになったようです - PC雑記帳
http://zakkiweb.net/a/58/

2017/04/30 12:15

【更新しました】
PC雑記帳は9周年になりました - PC雑記帳
http://zakkiweb.net/a/57/

2017/03/25 21:03

【更新しました】
Cloud At Costは活用できるのか考える - PC雑記帳
http://zakkiweb.net/a/56/

2017/02/25 16:10